健康講座
淀川区歯科医師会では、淀川区内の団体等からの依頼により健康講座、協議会を無料にて開催いたしております。講座内容等につきましては、ご要望をお聴きした上でご相談させていただきますので、お気軽に下記、歯科医師会事務局までお問い合わせ下さい。

淀川区歯科医師会 事務局
 大阪市淀川区新北野2-1-20
 TEL.FAX:06-6304-5542

☆2012年度実施の健康講座

「淀川地域包括支援センターからの講演依頼」
 3月28日(木)午前10時より新高社会福祉会館2F集会室にて「楽しく学べる口腔ケアの勉強会」が行われました。
参加者:28名(新高地域の高齢者)、淀川地域包括支援センター「やすらぎ」2名(山下、松尾)、大阪府歯科衛生士会2名(川西、松瀬)、淀川区歯科医師会役員3名(久家、岡崎、松本)

 テーマ:「府歯・淀歯活動報告」久家会長
      「口腔ケアの重要性について」岡崎理事

 講演内容
 第一部:「府歯・淀歯活動報告」
 大阪府歯科医師会の活動(夜間緊急歯科診療、休日緊急歯科診療、障害者歯科診療、大阪府歯科保険大会、8020表彰、よい歯のコンクール、図画・ポスターコンクール)
 淀川区歯科医師会活動報告(乳幼児健診、健康展、8020表彰、よい歯のコンクール、ワークショップなど)

 第二部:「口腔ケアの重要性について」
 人口動態の現状から平均寿命と健康寿命の差を埋める為の、8020運動の役割、介護予防の必要性、誤嚥性(不顕性)の予防及び作用機序、呼吸経路の確保について

 第三部:歯科衛生士によるブラッシング指導および歯科相談

 多く質問も頂き、内容充実した講習会となりました。
                                                       
                                                              
「つどいの広場かしまでの講習会」
 2月28日(木)午前10時00分よりつどいの広場かしまにて「乳幼児と保護者に対する歯のお話」について講義が行われました。
 参加者:1歳6ヶ月?3歳、10組23名
 出務者:久家会長、担当岡崎、松本両理事

 講義は2部構成で、第1部は久家会長が講師となり大阪府歯科医師会の活動(夜間歯科診療など)、2部では担当理事岡崎が講師となり以下の項目で講義がありました。

 @ 妊婦と歯については治療可能な時期、麻酔、薬剤への影響などについて
 A 自然放射線量と歯科エックス線料の解説
 B 指しゃぶり、小帯異常、口呼吸について
 C 6歳までのう歯を持つ者の割合(年次推移)について
 D 6歳臼歯、12歳臼歯、親知らずについて
 E 虫歯予防のフッ素、シーラント、フッ化ジアミン銀塗布について

 その後、歯科相談(4件)がありました。
                                                              
「淀川区西中島女性会講習会」
 2月7日(木)午後2時30分より西中島センター3F集会室にて淀川区西中島女性会講習会が行われました。
 参加者:西中島女性会36名
 出務者:久家会長、担当岡崎、松本両理事
 テーマ:誤嚥性肺炎について(久家会長)
      口腔ケァーの重要性について(岡崎理事)
 講演内容:
 「誤嚥性肺炎について」では、要介護状態による3大リスク、要介護度別での口腔清潔状態、生活状況と嚥下機能の関係について報告がありました。
 ブラッシングによる嚥下機能・運動機能・認知機能に対する効果{嚥下反射が惹起されるまでの秒数、唾液中のサブスタンスP濃度(pg/ml)、ADLスコア}、舌の運動範囲及び運動速度とむせと食べこぼしに明らかな有意差が示されました。
 口腔ケァーを行うことにより、痴呆の進行を抑え発熱予防・肺炎予防に対して、総細菌数と各種細菌数の変化が統計学的に有効であることが提示されました。
 「お口の健康」では、人口動態の現状から平均寿命と健康寿命の差を埋める為の8020運動の役割、介護予防の必要性また、誤嚥性(不顕性)の予防と作用機序、について説明され、充実した講習会となりました。
                                                                   
「「淀川暖気の苑」での訪問診療に於ける施設との協議会」
 11月15日(木) 午前10時30分から午前11時30分まで、淀川暖気の苑4階会議室で訪問診療に於ける施設との協議会が開催されました。
 出席者:大形泰紀様(施設長)、向井琢雄様(言語聴覚士)、池上真理様(歯科衛生士) 久家会長、岡崎担当理事
協議内容は、下記について討議されました。
 *訪問診療の在り方等施設からの要望の基*
 ○施設訪問診療治療計画書(初診時)と治療終了報告(3ヶ月後)の取り扱いについて
 ○淀川区歯科医師会からの方針案の説明(平成25年1月から実施)
 ○淀川暖気の苑からの質問と要望
                                                             
「17回大阪歯科保健大会」
 10月6日(土)、7日(日)、8日(祝)に第17回大阪歯科保健大会が開催されました。
 6日は午後2時より大阪府歯科医師会館にて会員対象講習会として以下の演題による講演が行われました。

 演題:歯科治療における薬剤の関わり
 講師: (社)大阪府薬剤師会副会長山本克己先生

 演題:歯科医料安全管理について
 講師:(社)府歯理事瀬古口精良先生

 演題:保険診療の取り扱いについて
 講師:(社)府歯理事天羽 隆先生

 10月7日は、島屋大阪店にて府民公開講座として「健康な歯で楽しい会話」の演題で、講師にパーソナリティ・司会・映画評論家の浜村 淳様の講演が行われました。どちらも盛況のうちに終了致しました。
 併催事業として7日・8日歯の健康相談、パネル展示、補綴物の展示、歯科健診・口腔内カメラによる撮影、歯みがき指導、歯科国保組合事業として、骨密度測定・体脂肪・活力年齢測定・血圧測定・咬合圧測定・口臭測定・栄養指導、スタンプラリー、など盛り沢山の催しがあり、多くのの府民のみなさまが来場されていました。
 また、10月7日(日)午後1時30分より8020達成者表彰式が島屋大阪店4階特別室にて開催されました。
 淀川区選出の中田ツヤ子様が大阪市長賞4位、中瀬清様が大阪市長賞10位とそれぞれ表彰されました。
                                                         
「淀川区子育て支援センター講習会」
 6月19日(火)午前10時30分より淀川区子育て支援センターにおきまして『乳幼児と保護者に対する歯の健康』について講義が行われました。
 参加者:1歳6ヶ月?3歳の親子6組13名、担当役員2名(岡崎、松本)

 講義は2部構成で、第1部は松本理事が大阪府歯科医師会の活動について、2部の講義では岡崎理事が、講演を行いました。
 [妊婦と歯について]
 妊娠時おける口腔内の変化として歯肉炎、妊娠性エプーリス、齲歯など妊娠時おける治療可能な時期・麻酔・薬剤への影響などにつて
 [幼児の歯と口腔発育について]
 幼児の習癖については、口呼吸、指しゃぶり、咬爪癖、咬唇癖、頬杖など幼児の口腔発育では、6歳
 臼歯、12歳臼歯、親知らずについて
 [虫歯予防について]
 フッ化物洗口、フッ化物歯面塗布、シーラント、フッ化ジアミン銀、フッ化物配合、歯磨剤など以上ついて講義しました。

 その後歯科相談と、内容の充実した講習会となりました。

              


 ☆2011年度実施の健康講座
「淀川暖気の苑からの介護スタッフ講習会」
 10月27日(木)、11月17日(木)午後2時より特別養護老人ホーム「淀川暖気の苑」にて、淀川暖気の苑、介護スタッフ講習会が行われました。
参加者:暖気の苑介護スタッフ45名
出務者:久家会長、岡崎担当理事
久家会長の挨拶後、高齢者の口腔ケアの重要性について岡崎担当理事が講義致しました。
講義内容は日本の総人口動態状況から8020運動の概要と成果について説明がありました。
寝たきり患者に対する口腔ケアとケアシステムの概要について、肺炎の機序、誤嚥性肺炎、不顕性肺炎、誤嚥予防など、車椅子における姿勢(頷き姿勢、足底接地、体幹保持)の解説の後、淀川区歯科医師会活動報告がありました。
口腔ケアの総論として内容充実した講義となりました。
                           
「16回大阪歯科保健大会」
 10月22日(土)本会において、午後1時30分から第16回大阪歯科保健大会が開催されました。
府民公開講座として「人・街・夢」の演題で、講師には、パーソナリティ・司会・映画評論家の浜村 淳様が講演されました。
会員対象講習会は、「糖尿病医科・歯科連携」の演題で、講師には、関西電力病院の黒瀬 健先生による講演が行われどちらも盛況のうちに終了致しました。
 併催事業として歯の健康相談、パネル展示、補綴物の展示、歯科健診・口腔内カメラによる撮影、歯みがき指導、歯科国保組合事業として、骨密度測定・体脂肪・活力年齢測定・血圧測定・咬合圧測定・口臭測定・栄養指導、スタンプラリー、など盛り沢山の催しがあり、多くの府民のみなさまが来場されていました。
また、午後3時より8020達成者表彰式が開催され、淀川区選出の坂田朝太郎様が大阪市長賞、三野智章様が大阪府歯科医師会長賞を表彰されました。
                                                      
「8020健診」
9月8日(木)午後1時30分より老人福祉センター内にて、介護関連施設健診との併催事業として「淀川区8020健診」が実施されました。
 出務者:久家会長、松本担当理事
21名が参加され10名が、8020健診基準をクリアーされました。この10名の方は9月17日(土)「第31回みんなの健康展」において、「8020達成者」として表彰されます。
                              
「淀川区子育て支援センター講演会」
 8月25日(木)午前10時30分より淀川区子育て支援センターにて「乳幼児と保護者に対する歯の健康」の講演会が開催されました。
 参加者:1歳6ヶ月就学前児の親子10組22名、
 淀川区歯科医師会役員2名(久家会長、岡崎理事)
 大阪府歯科衛生士会1名(川西順子)
 講師:久家会長
 テーマ:「乳児・幼児期の歯の健康」
 テーマ沿って乳児から幼児期にかけて成長発育を盛り込み、虫歯のみならず、その時期、注意すべきおしゃぶり、指しゃぶり等の悪習癖、それによる口呼吸、解剖学的小帯異常による咬合不正、外傷打撲、6歳臼歯、12歳臼歯の扱い、噛むことへの重要性が強調されました。
 その後、歯科相談、衛生士によるブラッシング指導を行い、内容充実した講習会となりました。
                                     

「西中島女性会講習会」

 6月18日(土)午後3時より西中島センター3F集会室で、淀川区西中島女性会講習会が第1部、第2部に分けて行われました。
 参加者:西中島女性会34名、淀川区歯科医師会役員3名(久家、岡崎、松本)大阪府歯 科衛生士会2名(出口智恵子、林貴代)
  1)テーマ:大阪府歯 科医師会のあゆみ
    講師:久家会長
  2)テーマ:お口の健康
    講師:担当理事岡崎

  講演内容:「大阪府歯科医師会のあゆみ」では、夜間緊急歯科診療、大阪歯科保健大会、8020表彰、口腔保健活動推進事業、歯の保健図画ポスターコンクール、よい歯のコンクール等の説明がありました。
「お口の健康」では、妊婦と歯について、乳児の反射、歯の萠出時期、人工乳と母乳の違いによるむし歯の関係について解説がありました。
 その後、乳児、小児、成人について注意点について各々説明がありました。
 よい歯をつくるには、おしゃぶりと指しゃぶり、幼児の小帯異常、幼児の口呼吸、ミュースタン菌の母子感染、6歳臼歯、12歳臼歯、親知らず、打撲、虫歯と虫歯の予防、歯周病と歯肉炎、歯周病による全身への影響、など数多くの説明会となりました。
 講演後、歯科相談(6名)、衛生士によるブラッシング指導を行い、内容充実した講習会となりました。
                                                      
淀川区社会福祉協議会
「特定高齢者における口腔機能向上事業の指導と助言」

 実施日時: 午前10時〜12時(11時30分)・午後1時(1時30分))〜3時
 実施場所: 社会福祉協議会 やすらぎ(淀川区在宅サービスセンター)
 従事職種: 歯科衛生士1名・介護福祉士2名・豊田弘・岡崎両歯科医師
 実施内容: 口腔の動き全般についての講義、個別チェックと清掃指導、健康歌体操、健康クイズ等
                                     
[実施日]
       平成22年4月12日(午前)、5月17日(午前)、6月14日(午前)、7月12日(午前)、8月23日(午前)、9月13日(午前)
       平成22年10月18日(午前、午後)、11月8日(午前、午後)、12月13日(午前、午後)、平成23年1月17日(午前、午後)、
             2月14日(午前、午後)、3月14日(午前、午後)



高齢者歯科相談」

  実施日時: 午後1時(1時30分))〜3時 6月2日、7月7日、8月4日、9月1日、10月6日、11月10日、12月1日、1月12日、2月2日、3月2日
  実施場所: 淀川区老人福祉センター
  実施内容: 高齢者の歯科相談



「大阪市生涯歯科保健推進新事業」 
 
第1回 高齢者歯科啓蒙講習会
 日時:10月7日(木)午後2時〜
 場所:淀川区老人福祉センター
 演題:高齢者の口腔ケアーついて
 出務者:担当理事豊田弘、岡崎、大阪府歯科衛生士会2名(永井るみこ、林貴代)
 参加者:淀川区民19名

 第2回 淀川区西中島女性会講習会講習会
 日時:11月13日(土)午後7時〜
 場所:西中島センター3F集会室
 演題:口腔ケアーの重要性
 出務者:淀川区歯科医師会役員3名(久家、相馬、岡崎)大阪府歯科衛生士会2名(永井るみこ、林貴代)
 参加者:西中島女性会31名

 第3回 淀川区田川女性会講演会
 日時:12月16日(木)午後1時45分〜
 場所:田川社会福祉会館
 演題:口腔ケアーの重要性
 出務者:淀川区歯科医師会役員2名(相馬、岡崎)大阪府歯科衛生士会2名(林貴代、出口智恵子)
 参加者:田川女性会51名

 ☆2010年度実施の健康講座
淀川区社会福祉協議会
「特定高齢者における口腔機能向上事業の指導と助言」

 実施日時: 午前10時〜12時(11時30分)・午後1時(1時30分))〜3時
 実施場所: 社会福祉協議会 やすらぎ(淀川区在宅サービスセンター)
 従事職種: 歯科衛生士1名・介護福祉士2名・豊田弘・岡崎両歯科医師
 実施内容: 口腔の動き全般についての講義、個別チェックと清掃指導、健康歌体操、健康クイズ等
                                                           
[実施日]
       平成21年10月19日、11月9日(午前、午後)、12月14日(午前、午後)、6月14日(午前、午後)
       平成22年1月18日、2月8日、3月8日(午前)



高齢者歯科相談」

  実施日時: 午後1時(1時30分))〜3時 9月2日、10月7日、11月4日、12月2日、1月6日、2月3日、3月3日
  実施場所: 淀川区老人福祉センター
  実施内容: 高齢者の歯科相談


 「かしま障害センターむつみでの障害者に対する講演会」
 日時:2月25日(木)午後6時〜
 場所:かしま障害センター「むつみ」
 演題:障害者の口腔ケアーの重要性
 出務者:淀川区歯科医師会役員2名(久家、岡崎)
 参加者:社会福祉法人(加島友愛会)施設のスタッフ35名
      

 ☆2009年度実施の健康講座
淀川区社会福祉協議会
「特定高齢者における口腔機能向上事業の指導と助言」

 実施日時: 午前10時〜12時(11時30分)・午後1時(1時30分))〜3時
 実施場所: 社会福祉協議会 やすらぎ(淀川区在宅サービスセンター)
 従事職種: 歯科衛生士1名・介護福祉士2名・豊田弘・岡崎両歯科医師
 実施内容: 口腔の動き全般についての講義、個別チェックと清掃指導、健康歌体操、健康クイズ等
[実施日]
       平成21年10月19日(午前)
              11月9日(午前、午後)
              12月14日(午前、午後)
       平成22年10月19日(午前)
              2月18日(午前)
              3月8日(午前)   合計8回

 ☆2009年度実施の健康講座
在宅介護食ボランティア事業講習会
 日時: 平成22年2月25日(木)午後6時〜
 場所: かしま障害者センター(むつみ)
テーマ: 「障害者の口腔ケアー!の重要性について」
 講師: 久家 邦靖 (大阪府歯科医師連盟副会長・淀川区歯科医師会 会長)
参加者: 社会福祉法人(加島友愛会)施設のスタッフ35名
[内容]
@大阪府歯科医師会の活動について
・休日緊急歯科診療(日祝及び年末年始の応急診療。午前10時から午後5時まで)
・夜間緊急歯科診療(年中無休で、午後9時から午前3時まで)
・往診に対応できる医院用のリーフレットの配布。(往診できる歯科医院が有ります。)
    A 障害者に対する口腔ケアの意義、口腔ケアによる疾病予防、障害者への口腔保健指導、計画立案、管理・指導、誤嚥性肺炎など、幅広く       講演して頂きました。
       その他、大阪府歯科医師会ならびに淀川区歯科医師会の、地域医療に関する取り組みについても、十分に説明をして頂きました。
      また長時間に渡る講演でしたが、施設スタッフの皆様、真剣な眼差しで傾聴している姿が、現場の厳しさを物語っていると感じました。

 ☆2007年度実施の健康講座
在宅介護食ボランティア事業講習会
 日時: 平成19年12月13日(木)午前10時〜12時30分
 場所: 淀川区保健福祉センター分館2F講堂
テーマ: 「在宅介護者の口腔介護と食生活について」
 講師: 久家 邦靖 (大阪府歯科医師会 地域医療・老人歯科担当理事・淀川区歯科医師会 副会長)
参加者: 淀川区生活改善推進員協議会の皆様(ふたば会)37名
[内容]
@大阪府歯科医師会の活動について
・休日緊急歯科診療(日祝及び年末年始の応急診療。午前10時から午後5時まで)
・夜間緊急歯科診療(年中無休で、午後9時から午前3時まで)
・往診に対応できる医院用のリーフレットの配布。(往診できる歯科医院が有ります。)
A誤嚥性肺炎の予防として、口腔ケアの重要性について

  嚥下のためのリハビリ体操及び、摂食、嚥下機能訓練、呼吸訓練等について、
 詳細な説明があり好評のうちに終了しました。

    

    


 ☆2005年度実施の健康講座
健康講座「歯を大切にして老化予防」
日時:平成17年6月28日(火)午後1時30分〜3時
場所:淀川区民センター 第一会議室
参加者:こぶしの会(独居老人の会) 60名
主催:老人福祉センター
協力:淀川区歯科医師会
[内容]
@「なにわ歯っぴい劇団」 (歯科衛生士4人からなる劇団)
・寸劇  題目(長寿の秘訣はお口から)
・入れ歯の刷掃法
・ハミガキ指導等
A歯科医師による講和と質疑応答

    


 ☆2004年度実施の健康講座
健康講座「歯を大切にして老化予防」
日時:平成16年6月9日(水)午後1時30分〜4時
場所:淀川区老人福祉センター
主催:老人福祉センター
協力:淀川区歯科医師会
[内容]
@健康講座「歯を大切にして老化予防」
 1)歯科医師による講和 1時30分〜2時
 「義歯の取り扱いについて」という演題で義歯の種類、使用方法、洗浄方法及び、歯を抜けたままにしておくことによる弊害について説明
講和後、質問タイムを設けた。
2)歯科衛生士のお話 2時〜3時
集団歯磨き指導及びクイズ形式によるアトラクション(健口体操、パネルや模型を使っての説明、音楽を使ってのリラックス体操など)
A歯科健診及び個別歯磨き指導 3時〜4時
歯科医師による口腔内健診と歯科衛生士による個別の歯みがき指導を実施

   
歯科医師による講和

   
歯科衛生士によるアトラクション